ご要望に合わせ、講師派遣・講演会をおこないます

O-ネットでは介護に関連するさまざまなテーマで、講師派遣や講演会をおこなっています。
市民向けの講演会から介護施設関係者向けまで、幅広い対象者のニーズにお応えできます。
O-ネットの関係者はもちろんのこと、介護施設・医療・法曹など、これまで築いてきた外部関係者との人的ネットワークを活かし、ご要望のテーマで講師を派遣したり講演会・研修会を開催したりすることも可能です。

【O-ネットの講師陣】

三木 秀夫 弁護士、三木秀夫法律事務所所長 成年後見制度、消費者サービスと契約、人権擁護
山田 裕子 大阪NPOセンター副代表理事 地域福祉、NPO活動
緒方しのぶ 前・大阪府社会福祉協議会運営適正化委員会事務局長、前・大阪介護福祉士会会長 認知症ケア、介護全般
佐瀨美惠子 保健師、関西学院大学・桃山学院大学非常勤講師 ターミナルケア、認知症ケア
篠﨑 敦子 元・日本消費生活アドバイザー 有料老人ホーム・サ高住の特徴と選び方
藤本委扶子 介護支援専門員・認知症ケア専門士 在宅介護、ケアプラン、認知症ケア
小林 弘法 行政書士 相続、成年後見制度
堀川世津子 オンブズマン機構事務局長、ライター 特養の特徴と選び方、介護オンブズマン活動
秋山 陽子 介護オンブズマン 介護現場から見えてきたもの、介護オンブズマン活動

【講師派遣実績】

大学、介護施設、介護福祉士・社会福祉士有志の勉強会、司法書士会、大阪府社会福祉協議会老人施設部会、介護相談員養成研修、市民講座など

【セミナーの主なテーマ(例)】

  • 虐待のない、安心して暮らせる施設を選ぶには
  • 私らしく施設で暮らすために ~ケアプランと、利用者・家族が知っておきたいこと~
  • 私が私であるために ~もっと知ろう、成年後見制度~
  • 主体性をもって介護施設やサ高住で暮らすには
  • 軽度認知障害の人々の苦悩と、家族・地域に求められること
  • 認知症への理解を深める

【職員研修の主なテーマ(例)】

  • “介護施設ならでは”のターミナルケアを進めるために
  • ハードとソフトから学ぶ認知症ケア ~環境支援とパーソン・センタード・ケア~
  • 自信をもって仕事をするために ~経験2年目3年目の人のための介護職員研修~
  • 施設職員リーダー研修
  • 身体拘束・虐待防止研修